愛玩動物看護師ってどんな仕事?

最近のペットブームで動物に関する仕事が増えています。
そうした中で医療現場で活躍できる愛玩動物看護師は、動物の健康に関する知識を持った人材として需要が高まっています。
愛玩動物看護師の仕事内容は、主に動物病院での獣医師の診療サポートです。入院中の動物の世話や受付業務、飼い主への診療内容や処方箋の説明、動物の歯や爪のケアを任されることもあり、その業務は多岐にわたっています。

人間の病院の看護師のような役割と言ったら良いかもしれません。

愛玩動物看護師について気になる方はこちらです。

公的資格は無くても仕事はできますが、ほとんどの人が専門的な知識や技術を学ぶことができる動物看護師の民間資格を取得しています。民間資格には、動物専門の看護にあたるスキルを持っている人に与えられる「認定動物看護師」、主に、犬猫などの一般的なペットとされる小動物の看護、動物病院での医療助手の仕事に必要とされる技能を認定する「小動物看護士」、怪我をした動物の看護を行うスキルが身につく「動物衛生看護師」があります。

この中では、いずれ国家資格認定の可能性もある認定動物看護師が動物病院への就職や待遇面で優遇される場合があります。



診察や手術に使う器具の片づけや処理などの治療に関する技術から病院内の掃除やカルテの整理、会計処理などの事務的業務まで専門的な知識を習得できる資格なので実践力が養われる資格と言えるでしょう。



愛玩動物看護師は、獣医師の治療を支えるだけでなく、ペットやその飼い主の心に寄り添う重要な仕事です。


個人の力量次第で仕事の幅も広がるのでやりがいのある仕事ではないでしょうか。

top